Q & A

シマリス「Q」とキャバリア「アンリ」のドタバタ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいと・・・

今週末の引越しのため、バタバタしとります

ちょいと、更新は待っててくださいね。
とかいいつつ、いつも放置ですけど。

DSCF4231.jpg
「新しいおうちに行くですよ今よりボロですけど・・・。





☆ギズモメモ☆
自分の中の「やどかりが飼いたい衝動」がおさまってきました。
引越しを前に、アンリが壁に開けた(ってか掘った?)穴が心配です。



スポンサーサイト

明日から

3連休、ケンちゃんの実家へ行って、
その後、はっかと玉ねぎで有名なところへ行ってきます

今回の目的は結婚式な為、アンリはペットホテルへ。 アンリ、すまぬ。

ドッグカフェもなければ、ペットホテルもあまりなさそうなこの街。
HPを持っているお店もない・・・・。
なので、今回アンリが泊まるところがどんなところかも いまいちわかりません。不安だ~
良いところだといいなぁ。

とりあえず、安全運転で行ってきます

DSCF4053.jpg
どこ行くの? ハッカと玉ねぎで有名よ



☆ギズモメモ☆
結婚式に着て行く予定のワンピース、チャックが上がりません(泣)

最近の我が家。

 最近の我が家 


アンリが治り、のほほんとした毎日を送っとります。



DSCF3784.jpg DSCF3808.jpg
仲良しワンコと戯れて、ひっくりかえったり、目玉が飛び出したり アンリ



DSCF3779.jpg看板犬に愛想を振りまいたり ギズモ



DSCF3828.jpg DSCF3843.jpg
超大型犬の仔犬にハートを釘付けにされたり 坊主



平和な毎日を過ごしとります


DSCF4039.jpg

安静解除☆

今日は、会社を休んで朝から病院へ。

そして、やっとでました『運動制限解除
いや~長かったぁ もし、今日駄目だったら入院させようかと思った

まだ激しい運動はしない方が良いと言われたけれど、やっとお散歩も行けそうです^^
うれしいな。良かったね アンリ

病院から帰って、真っ先にしたこと。
『シャンプー
だってお風呂に入れられなかったから、すっごい臭かったんだもん(笑)ケモノ臭。

その後、部屋を走り回るアンリのテンションはMAXに

DSCF3764.jpg
動きが早くて撮れないよ・・・・・。


おもちゃをぬいぐるみ(おパンツぱんだ)に替えて、やっと撮影成功

DSCF3768.jpg

DSCF3766.jpg

アンリより
「みなさん、心配ありがとうでした
 まだ、思いっきり走っちゃ駄目って言われてるけど無視してるんだ。ふふふ」




長く付き合っていくであろうこの病気
少しずつ筋肉つけて、再発しないようにがんばろうね。アンリ。



Qとの思い出が違う形で始まります。

今日、りす音のayuisseyさんご夫妻が我が家にたくさんのお土産を持ってやってきました。

Qと同じくらいの年齢の『リス彦くん』の飼い主さんです。

今日、来ていただいたのは、Qのゲージや使っていたトイレ砂などの遺品をリス彦くんにプレゼントするためです。
ayuisseyさんとナオ氏はとっても柔らかな雰囲気を持った、仲良し夫婦で、ワンコも好きだといいます
ここのところストレスMAXだったアンリも、かまってもらえて、すっごく喜んでました
ayuisseyさん、ありがとう!



今日、午前中にQのおうち(知らないヒトはココをみてくださいね!)を掃除しながら、いろいろな思い出がフラッシュバック。
でも、悲しい気持ちにはなりませんでした^^

conv0030-2.jpg

Qが生きていた。遊んでいた。たくさんの思い出が詰まったこのおうち。
悩んで、苦労して、ケンちゃんと作り上げたQの城。
主なき城に、新しい主がみつかったんですもん。
しかも、ボロな使い古しのこのおうちを「うらやましい」と言ってくれました
こんなに嬉しい事ないです。
ワタシ達がQにしていたこと、間違ってなかったんだ。
良かったね、Q

Qのゲージがなくなった部屋、こんなに広かったんだなぁと感じながら、とても充実した気持ちです。


ayuisseyさん、ナオ氏、そして、りす彦くん
本当に本当にどうもありがとう

読んで、皆さんがそれぞれのことを感じてください。

今日、残業して家に帰ると、ケンちゃんが札幌でとても悲しい事件があったと言います。

「何?」と聞くワタシに
「MOBBYさんのBBSを読んだらいいよ。」と。
「説明できないから。」と。

BBSを読み、そこからお邪魔したブログでは本当にやりきれない事件の全貌がUPされていました。

これを読んでくださる、ワン飼いのみなさん、真実を知り、それぞれが感じてください。

茶々ママさんのブログ


正直、ワタシはコレを読んで、言葉を失くしました。
そして、犯人への憤り、悲しみ、もしアンリがこうなってしまったらという不安。
本当にやりきれない気持ちです。


最後に百代ちゃんのご冥福をお祈りします。
飼い主さんとの楽しい思い出だけ持って、虹の橋へ行っていますように。

そして、悲しい事件がなくなりますように!






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。