Q & A

シマリス「Q」とキャバリア「アンリ」のドタバタ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まじめなお話

今日は、ちと真面目なお話。

なんでかっていうと、ニュースで取り上げられたんですな。

「狂犬病」のこと。

ワタシ、すんげーコワい病気という認識しか持ってなかったです。
ワンコがヨダレ垂らしながら噛み付いてくるイメージですな。

なんでもロシアからやってくる船に乗っているワンコが狂犬病を持っている可能性がある。
して、ロシアではワンコを船旅の魔よけ?的存在として、やってくる船の半分にはワンコを乗せてきている。
乗せてきたワンコを放したりしている。
ロシアは日本と違い、狂犬病が発生している

うひーっっコワいよ~。


もし、自分の飼い犬が狂犬病になったワンコに噛まれたら?
そして、その飼い犬に自分が噛まれたら?
1週間で死亡だよ
死亡率は100%だよ

よたよた歩きでヨダレ垂らしながら、手当たり次第に他人に噛み付く自分を想像・・・。
ブルブルっっ。イヤっ。

ニュースの中で、
動物病院の先生曰く、
「日本ではここ50年、狂犬病が発症していない。
 だから、飼い主さんは自分の犬が発症しても気づけない。
 日本には、200人分しか、狂犬病の犬に噛まれた場合のワクチンがない。
 よって、発症した場合パニックが起こる。」

「気づけない」って、じゃあ、自分も狂犬病にかかっちゃうじゃんっっ


しかも、日本の狂犬病予防ワクチンを打っているワンコの数は全体の30数パーセント程度。。。


考えなくちゃね。
自分のめんこいワンコが、ヨダレだらだらだして、自分に噛み付く。
もちろん殺戮処理。(その前に死んじゃうね。。。)
自分も命の危険が迫る。


みんな、ちゃんと狂犬病ワクチン打たなくちゃね。
かわいい、わが子のためだよね。



DSCF4421.jpg
「1年に1回。チクッとね アンリは我慢するよ」
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。